感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

寒川町議会議員の斎藤恒雄が中学生をひき逃げ!精神的におかしかった。気が動転していた...

町議会議員が中学生をひき逃げするという信じられないニュースが飛び込んできました。
2018/02/28 UPDATE
 
1,852 views

  • 斎藤恒雄議員がひき逃げ

  • 2017年12月に神奈川県茅ヶ崎市堤の県道の交差点でひき逃げ事故が起こりました。
    横断歩道を自転車で渡っていた中学3年の男子生徒が軽乗用車にはねられ、首や腰を打つなどの怪我を負った。
  • 全治3週間の怪我
  • その後、警察はひき逃げ事件として捜査を開始。
    防犯カメラの映像やナンバーを覚えていた目撃者の話などから犯人を特定したようです。

    驚いたのはその犯人。なんと現役の町議会議員である斎藤恒雄さんであることが浮上したのです。
    そして、来月1日にも書類送検する方針であることを警察が明らかにしました。
  • ・疲れているか何かしらないけど、その子の言葉をうのみにしちゃった。
    ・大丈夫ならということで、その場を離れてしまった。
    ・そっちが赤だったよな!!と連呼。(その後警察に自分が赤だったと認めた)

  • 信じがたい言葉を連発しております。
  • 寒川町の斎藤恒雄町議会議員(76)が軽乗用車を運転していて赤信号で交差点に進入し、事故を起こしていた疑いがあることが分かったということです。
    車のフロントガラスはこの事故で壊れましたが、議員が事故が起きた日に修理に出していたということです。
    当初、議員は警察に対し「青信号で進入した」と説明していたということですが、その後、赤信号だったことを認め、「事故直後、男子生徒に『大丈夫か』などと尋ねたら『大丈夫です』と答えたので、届け出る必要はないと思った」と説明しているということです。
  • なんと事件直後には、警察へ届け出るどころか車の修理を行ったという。。。
    ネット上では「証拠隠滅だろ」と炎上中。
  • 過去にも死亡事故を起こしていた

  • 斎藤恒雄さんは、なんと約8年前にも事故を起こしており、はねられた女性はその後病院で亡くなっていたことも判明。
  • 28日午後5時半ごろ、寒川町岡田6丁目の町道で、無職女性(74)=同町岡田=が寒川町議会議長斎藤恒雄さん(68)=同=の乗用車にはねられ、頭などを強く打って重傷を負った。

    茅ケ崎署によると、現場は信号機も横断歩道もない片側1車線の直線道路。女性は道路を渡っている際にはねられたとみられる。

    28日夕に寒川町岡田の町道で起きた交通事故で、寒川町議会の齋藤恒雄議長(68)の乗用車にはねられた同町岡田の無職女性(74)が29日午前2時半ごろ、搬送先の茅ケ崎市内の病院で死亡した。
  • この事故で自動車運転過失致死の疑いで書類送検されていたのですが、その後は不起訴処分になっております。
  • あなたの気持ちになって行動
  • 公式ホームページに大きく掲げるスローガンは...いったい何だったのでしょうか。
  • 頻繁に更新されていたfacebookも、2017年12月17日を最後に急に更新がストップしております。
    もしかしたら、事故を起こしたことで本人も気が気でない毎日を過ごしていたのかもしれません。

コメント

2
  • 1. バズメディア訪問者
    2018-02-28 21:41:27 [通報]
    なぜ死亡事故まで起こした奴が車の運転しているのか理解できない。
    6
    0
  • 3. バズメディア訪問者
    2018-03-01 07:33:34 [通報]
    前から言っています事ですが、この方ばかり責めないで、いい加減に免許制度を見直した方がいいですよ。車が売れなくなると日本経済がさらに悪くなりますのは理解出来ますが、どんな欠陥持った人も運転出来る今の世の中はおかしいと思います。安全最優先では無いのですか?
    1
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

止まない雨は無い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード