感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

サザエさんの前身の漫画。なんと"ヒロポン"を日常的に使っている回が!

2019/03/13 UPDATE
 
1,979 views

サザエさんとヒロポン・・すごい組み合わせですが本当の話です。

『似たもの一家』(にたものいっか)は、長谷川町子が『週刊朝日』に1949年4月10日号から同年12月15日号まで連載した漫画作品。この作者にしては珍しく4コマ漫画ではない。

『似たもの一家』の終了時期は、『サザエさん』の朝日新聞夕刊への連載開始時期と重なり、作者本人は「朝日新聞といえば桧舞台だから、『サザエさん』に集中するために『似たもの一家』をやめた」といった内容をその自伝『サザエさんうちあけ話』の中で語っている。このように大変短い連載期間でありながら、その時期は『サザエさん』初期の傑作期と重なり、朝日新聞社版『サザエさん』の2巻と3巻の時期にあたる。
まさにサザエさんの前身と言える漫画。その中でタイトル「ヒロポン」というタイトルの漫画が。
昭和18年から25年にかけて発売されてた覚せい剤。もちろん当時は合法。

出典: i1.wp.com

似たもの一家「ヒロポン」 

時代がそうだったのか、今では考えられないほど壮絶です。

でも50年後はタバコを題材に同じことしているかもしれませんね。


コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード