感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

メガネ業界に激震!?日本眼科医会が「ブルーライトカットに眼精疲労を軽減する効果はない」と公式見解

2021/04/15 UPDATE
 
449 views

ブルーライトカットは意味が無かった!??

2021年04月14日に日本眼科学会、日本眼科医会などが連盟で『小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見』を発表しました。
それによると、

最新の試験で、ブルーライトカットには眼精疲労を軽減する効果が全くない

など、今までのメガネ業界の根底をくつがえす内容が含まれており「JINS大丈夫か??」「今まで騙され続けていた」など大きな話題となっております。

小児のブルーライトカット眼鏡装用に対する慎重意見

ブルーライトは可視光線の一部(波長 380~495nm 前後の青色成分)であり、太陽光や電球から出る光に含まれています。
近年、デジタル機器の普及に伴い、液晶画面から発せられるブルーライトについての議論が盛んになってきました。その中で、小児にブルーライトカット眼鏡を装用させることを推奨する動きが一部にありますが、我々は以下の科学的観点からそれを危惧するものであります。
【米国眼科アカデミーのブルーライトに関する Q&A】
ブルーライトカット眼鏡は必要でしょうか?
(原題:Are Blue Light-Blocking Glasses Worth It?)
2021 年 3 月 5 日付で米国眼科アカデミーのホームページに一般・患者向けの文書として公開されたもの。
Q1 : デジタル機器画面からのブルーライトは目を傷めるでしょうか。
A1 : デジタル機器の画面を長時間見つめると、まばたきが減ります。まばたきの減少はときに眼精疲労を生じます。しかし眼精疲労は画面からのライトのためではなく、デジタル
機器の使い方によるものです。目の疲れを和らげる最も良い方法は、頻繁に休憩をとって、画面から目を離すことです。
コンピュータのディスプレイから出る光によって目の疾患が生じることは知られていません。デジタル機器の画面から発する紫外線(光のうち最も目に有害な成分)の量は、検
出限界以下であると報告されています。
ただし、ブルーライトが生体の体内リズム(覚醒と睡眠のサイクル)に影響するという報告はあります。睡眠障害の予防のために就寝時間の 2~3 時間前からデジタル機器の使
用を控えるのが良いでしょう。機器のダークモードやナイトモードを用いることも推奨されます。
Q2 : ブルーライトカット眼鏡は眼精疲労を防ぐでしょうか。
A2 : 最新の研究では、ブルーライトカット眼鏡に眼精疲労を防ぐ効果は認められませんでした。ブルーライトが目に悪いという科学的根拠はありませんので、米国眼科アカデミー
ではブルーライトカット眼鏡を推奨しません。
Q3 : 子供たちにブルーライトカット眼鏡が必要でしょうか。
A3 : デジタル機器を一日中使う子供たちの場合も大人と同じです。米国眼科アカデミーはブルーライトカット眼鏡を推奨しません。目が疲れた場合には、休憩することです。

皆の反応まとめ


コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

止まない雨は無い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード