感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

最終日「100日後に食われるブタ」まさかの展開に波紋。

『100日目に食われるブタ』というYouTubeチャンネル、100日が経過してガチで完結!最後の動画はまさかの・・・
2021/09/03 UPDATE
 
5,614 views

さらに翌日9月2日にはコチラの動画が公開されました。

100日後に食われるブタ - Eaten Pig after 100 days

YouTubeで大きな話題となっていた「100日後に食われるブタ」の100日目動画が公開され、大きな話題となっております。

初めて家に来た、生後75日のミニブタがかわいすぎる…【1日目】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●カルビ (通称 : カル様)
・誕生日   2021.02.27
・亜種/性別  ブタ(ミニブタ)/ ♂
・性格    甘えんぼうで食いしん坊
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カル様が食べられるまでの何気ない日常です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎日投稿が続き人気となったカルビ
2ch創設者である、ひろゆきが大絶賛こともあり再生数は伸び続けました。

そして、9月1日…ついに100日目を迎えます。

【閲覧注意】210万回再生された100日目に食われるブタ【100日目】

衝撃的なサムネイルとともに公開された100日目の動画がコチラ。

最後に一瞬「この物語はフィクションです」のテロップが。
最後部分には「あなたが食べている豚肉もカルビと同じ命です。」のテロップが。

カルビの飼い主に直接インタビュー

過去にはYouTubeチャンネルの運営者と飼い主さんに、プレジデントオンラインが直接インタビューを行っておりました。

この企画の狙いは何でしょうか。
いま流行っているSDGs(持続可能な開発目標)の中に、食品ロスをなくそうという目標があります。教育の現場や企業など様々な取り組みがありますが、その取り組みの意義を十分にPRできていないと見ています。楽しんでもらいながら、食品ロスに関して自分たちの行動を見直すきっかけをつくってもらいたいと思い、企画しました。私たちが食べているものの中にある命の尊さを考えてもらいたいと思っています。
出典: president.jp

皆の反応まとめ

農家さんでこうやってたくさんの豚ちゃんとか育ててる人は100日後とかじゃないんだろうなって思うと私は農業なんて出来ない🥺
わたしもいつも豚さんを美味しくいただいております。豚さんなしでは生きていけません。
本当に感謝しております。
今後とも、豚さんのお肉を頂きますが、感謝の気持ちを思い食させて頂きます。
ありがとうございます。
例えあの豚がカルちゃんじゃないにしてもどこかの豚ちゃんが食べられたことには変わりない。
だからこそ命に感謝して食べるのは大切だと思う。
確かに、生きるということは、何かを殺すことです。投稿者はそれを1番に伝えたかったのでしょう。もちろん、この仕打ちをネガティブに捉えるのもまた、我々が意思を持って生きている証です。しかし、投稿者は「普段から大量に殺している君達が彼の生死について語る資格は無い」という絶対的な盾を構えており、まるで、ここでの議論によって導き出されるべき結論は一つであると示しているようなものです。最初から1番偉い人によって定められた結論が暗に示されているにも関わらず、誰もがコメントできる状態にしているのは、投稿者が優越感に浸りたいが為の、投稿者自身による見世物にしか見えません。さながら、小学校の道徳の授業のようで、嫌悪を感じます。投稿者が有名になるために犠牲になったカルくんの屠殺は、そうした盾によって護られているのです。投稿者は卑怯ですね。そしてクレバーです。こういった人間のことをサイコパスやソシオパスと言うのでしょうか。別に、投稿者を非難しているわけでも、私自身が嫌っているわけではありませんが、この100日間、投稿者は間違いなく、この動画においては神でした。ただ、人の分際でありながら、神のような振る舞いをしているのが気に食わなかったのでコメントしました。
3:13くらいのところに小さく
右下この物語はフィクションですって
なってるってことは
カル様生きてる??😭

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

止まない雨は無い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード