感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

亡くなった嫁に呪われてるという男性からの相談→ベストアンサーの回答にスカッとする!

呪われて当然!
2019/03/22 UPDATE
 
1,874 views

亡くなった妻に呪われています。助けて・・・

GettyImages


悲しい話ではありますが、世の中には夫婦関係が上手くいかず、どちらかが精神的に追い詰められ、自ら死を選んでしまうという話も珍しくはありません。

今回ご紹介するのは、奥さんに先立たれた男性の話です。

奥さんが亡くなった後から奇妙なことが続いて起こっているんだとか・・・

質問内容を見ると「亡くなられた奥さんが可哀想」と思うような内容もちらほら・・

ベストアンサーの回答にスカッとします!

亡くなった嫁に呪われました。

助けてください。

結婚5年目、10ヵ月の息子がいます。
嫁は第2子妊娠中でしたが、車内で練炭自殺しました。
遺書は義両親宛、友人宛、息子宛しかなく
私にはメモ紙に数行のみでした。
内容は、葬式は絶対にやらないこと、私の家の仏壇や墓には絶対に入れないこと、子供をよろしくということだけでした。

結婚後、私の地元(離島)に住んでいるのですが私の親戚にはろくでもない人間が多く、アル中、借金、DVなどで離婚している人間が多く、嫁が唯一の女手だったので、色々と仕事を任されていました。
私には妹がいますが、実家にいるときくらいのんびりさせてよと何もしませんでした。
子供を妊娠中、嫁は鬱になり地元に帰りたいと泣くようになりましたが、転職する自信もないのでのらりくらりとかわしていました。
そのうち、親戚の集まりに顔も出さなくなりましたが、私が文句を言われるのを我慢すれば良いだけだと思い、ほうっておきました。

私は嫁の遺書どおりに、葬式はやらない予定だったのですが、離島ということもあり叔父からメンツがあると言われたので、地元流に葬式を済ませ先日四十九日を終えました。
お骨は私の実家代々の墓に収め、位牌は実家の仏壇に収めました。
もう死んでいるし、死者に気持ちはないよと言われたのでそうかと納得しました。

それからというもの、不可解なことが立て続けに起きるので怖くなってきました。
多分嫁が怒って呪われたのだと思います。
位牌が勝手に倒れる、実家が火事になる、叔父が交通事故にあい半身不随、墓石が倒れる、妹が流産などです。
毎晩枕元に立ってきて、恨む殺すなど言ってきます。
そう言えば、通夜の明けの朝に棺が少しズレていましたが、誰かの足が当たったのだろうということになりました。
子供には何も影響がないようなので、それはよいのですが正直困っています。

お祓いしたら大丈夫でしょうか?
義両親は葬式に呼ばなかったので、怒っており、相談できる状態ではありませんし、うちにもまともな親戚がいないので困っています。
このままだと本当に呪い殺されそうで怖いです。
助けてください。


【補足】

釣りではありません。本当に悩んでいます。何故私だけがわるいのですか?嫁だって悪いです、島に馴染めないと言って仕事も辞め、友達もできないと文句ばかり言って最後の方は家事もせず一日中寝ていました。何の努力もせず、馴染めない友達がいない親戚が嫌という理由だけで親戚の集まりにも行かず、息子の世話以外の家事もせず、最後は自分勝手に自殺!
息子のことも何も考えない身勝手さに腹が立ちます。
親の借金を子が返済するのも普通ですよね?
義両親を呼ばなかったのは飛行機で半日かかるので、老体にはきついかなという配慮からです。
息子が可哀想なので、いずれは再婚する予定です。そのときまで呪いが続くとたまりません。良いお祓い師さんとか知ってたら教えてください!

ベストアンサーはこちら!

怖い話ですね。釣りであって欲しい。
私は、これだけ全て他人のせいに出来る質問者様が怖いです。
実のところ、亡き奥方は全く怖くありません。

覚悟の自殺までなさった奥方の遺志は無視、葬式、埋葬、仏壇にまつること、外注に出すように遺児が可哀相だからと後妻を貰う気満々、亡き奥方のご両親にはおためごかしの参列拒否。亡き奥方との家計に影響する親の借金肩代わり。生前、鬱病の治療は協力しましたか?

亡き奥方と質問者様の立場を替えて考えてみてください。逆の仕打ちを受け、質問者様の遺志もことごとく無視されたら怒りが湧きませんか?
葬式をしたのは叔父のせい、後妻を貰うのも子供のため、ですか?質問者様にはご自身の考えはありませんか?ろくでもない親戚と対立しても、お子さんと妻、お腹の子を守るのは旦那の務めでした。おそらく質問者様は面倒なので、亡き妻子のご遺骨、御位牌を、ご遺志通り別に祀るようなことはなさらないでしょう。結局、妻子が守れませんでしたね。

徳の高い僧侶に、話を伺ったことがあります。「坊主の出来ることなどたかがしれてます。やはり、お身内が故人を偲び、冥福を祈ることには遠く及びません。」そうおっしゃいました。

「もう死んでいるし、死者に気持ちはない。」と質問にあるようにお考えなら、「お祓い」は必要ではありません。無いものはどうもできませんよ。それに、亡き奥方を、あるいはお子様を、汚れた厄災のように「祓う」、と言える感覚がもういけませんねえ。
無いものを「邪魔、あっち行けしっし。」とするのは無理です。

質問者様のような考えだとまた周囲は不幸になりますから、これ以上不幸が拡大しないように後妻を探すのはオススメしません。せめて、親の借金の影響なく、ろくでなしの親戚と縁切りし、お子様とお二人の生計がきちんと立つようにしてからでないと、また、負担から後妻さんが自殺しかねません。
反省して妻子に詫びる気持ちが育たないなら、質問者様、「俺が何をした。俺は被害者だ。迷惑なんだよ!また犠牲者の後妻貰わなきゃ、俺が楽出来ないじゃないか。勘弁してくれよ。ガキのこして行きやがって。」位の被害者意識で一生生きてください。
いや、人の一生なんてホントにあっと言う間だから、気にしないことです。ご子息を虐めたらすぐに楽になれますよ。
それに「死んだら気持ちはなくなる」わけですから、気にしないことです。質問者様の思い過ごしで、考え過ぎではないですか?

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

お洒落って...ムズイ。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード