感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

教室の窓が黒板の左にあるそうです。その理由が意外だった!

2018/11/06 UPDATE
 
1,559 views

考えたこともなかったですが、教室の窓って必ず左にありませんか?その理由がすごい!

一部の例外を除き、東側・南側の日光の入る窓は、原則として教室の前方(教壇のある側)に向かって左側になるように、教室の前後(教壇や黒板の配置)が決定される。例えば建物が南に面している場合、教室の向き(教壇のある側)は西向きで設計される。これは、右側に窓を配して右側から日光が差し込むと、大半を占める右利きの利用者が机上で書き物をする際に自分の右手の影で帳面が暗くなってしまうためである。

キャッチコピーにもなったように、右手の人の影を考慮してこの向きになったそうです。左利きの方が聞くと納得いかないかもしれませんね。

Twitterの反応


コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード