感動・笑い・驚きなど、今話題のネタをBUZZ MEDIA がお届けします。

ピエール瀧「20代の頃からの使用」について報道の仕方を危惧する声多数!

間違った認識を持つ人が出て来そう・・
2019/03/16 UPDATE
 
3,385 views

20代から使用してたって報道するのは逆効果では?


薬物の使用によって逮捕されたピエール瀧容疑者が20代から薬物を使用していたことがその後の取り調べで分かり、報道されました。

俳優でミュージシャンのピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)がコカインを使用したとして麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕された事件で、瀧容疑者が厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部(麻取)の調べに対し、「20歳代の頃からコカインや大麻を使っていた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 麻取は、瀧容疑者が常習的に違法薬物を使っていたとみている。

薬物を使用すると脳を蝕み、いずれ廃人になってしまうというイメージでしたが、ピエール瀧容疑者は最近まで周りに気付かれることなく仕事をしていたことから、この報道は控えるべきという意見がネット上で相次いでいます。

確かにこのような報道があると、「使い方によっては薬物は危険ではないのでは?」と思ってしまう人が出かねないですね。

有名人気俳優の逮捕ですから、テレビ局としても情報をいち早く流したいことでしょうが、世間に与える影響を考えて報道していただきたいですね。

ネットの反応


コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。


一緒によく読まれている記事

関連する記事

お洒落って...ムズイ。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード